冬支度 補強してみた

サイクルウェア

自転車乗り始めてから1か月半くらいたった12月半ば、気温が一気にさがり、自分の冬支度が全くもって至っていなかったことを痛感しました。上半身は重ね着やフリースの厚さを調整することでなんとでもなりますし、下半身はおたふくの防風タイツでばっちりです。厳しいのは手と足のつま先・・・足のつま先はまだシューズカバーがあるので、何とか我慢できるのできますし、乗っているときはあまり感じないのですが、帰宅するとつま先が痺れていることに気が付きます。手の指は朝イチ外に出たときから最初の15分くらいがヤバいです。その間に信号待ちで止まったりすると、その間に指先のしびれがどんどん酷くなってゆく有様。

対策しました。手はGore Wear の Windstopper サーモグローブというグローブ。

いわゆるゴアテックス(Gore-Tex)のWindstopperの生地を使ってるので、冷たい風をブロックしてくれるそうです。(正確に言うと、Gore-TexもWindstopperもWLゴア&アソシエイツ社の登録商標らしいので、「Goe-TexのWindstopper」っていうのは間違い?)まあ、要は本家本元。いつもSmall Startを標榜し、Amazonに並ぶ中華製品群を第一候補としている私にとってはずいぶんと思い切った選択です。つまり、それだけ指先が冷たかったんです。

オリジナル冬装備で買ったRockbrosの冬用グローブは5℃くらいまでは何とかイケたけど、こちらは今までのところマイナス2℃までイケてます。流石です。なぜ、いきなりこんな高級品を買う気になってしまったかというと、Wiggleっていうイギリスの通販サイトでセール品を見つけたから。同製品を日本で買うと安い通販でも8000円以上するんですけど、Wiggleで私が買ったときは5700円でした。これはお買い得ですね。自転車乗り始めて感心したのは、海外通販サイトの出来の良さです。数社有名どころがあるようですが、日本語対応、日本円への換算は当たり前。送料が無料となる最低金額もびっくりするほど安いです。オートバイパーツや用品だと、購入金額による送料無料の仕組みがあるサイトでも600ドルとか買わないと日本への送料は無料になりません。それに比べて、Wiggleなら9600円ぐらいで送料無料となる敷居の低さ。結果、日本からの買い物もかなり多いらしく、製品のレビュー欄に日本語のレビューコメントが並びます。すごいなぁ。

次は脚のつま先対策。こちらは防風のSPDシューズを探しました。しかし、日本と海外の通販サイトで探しても、こんなタイプの「ガチ冬用」のSPDシューズはなかなかよいお値段です。ちょっと手を出せません。

これなんか安い方でしたが、それでも19000円くらいします。

ヤフオクも見てみましたがあまりパッとせず、最後に自分はまだ使ったことの無いメルカリを見てみると、とても良いのが出てました。

Shimano MW5。いかにも冷たい風に強そう

断熱性、保温性ばっちりのシマノMW5、ほぼ新品。防水性も高いようで機能としてはばっちりです。日本で流通していたのかどうかもわからないのですが、海外サイトでも日本円換算で20,000円近くしていますが、メルカリでは送料込みで8000円。秒で購入しました。すぐにホントにきれいな商品が届きました。さっそく試しましたが、シューズカバーと比べて段違いに温かいです。どこからも隙間風入りません。3月くらいまでは毎日大活躍してくれそうです。メルカリ、侮れませんね。

乗車中、自分の足元見てもすっきりしていていい感じ

コメント

  1. […] 冬支度 補強してみた自転車乗り始めてから1か月半くらいたった12月半ば、… […]

タイトルとURLをコピーしました