サングラス買ってみた

装備

自転車乗り始めて最初の数日はサングラスかけないで乗ってました。でも、いつもバイザー付きのヘルメットやゴーグル付けてオートバイに乗っているせいか、目の保護をせずに乗り物に乗るの結構怖いです。砂とかゴミとか、季節によっては虫とか飛んできて顔に当ったり、目に入ったりします。やはりアイウェアは必需品ですね。

そこでまたアマゾンで「値段が安い順」検索。これを見つけて買いました。(当然、中華)

スポーツサングラス クリアな視界と異次元フィット感で最高のスポーツ体験 全天候対応 偏光 超軽量 サイクリング 登山 ドライブ 野球 自転車 釣り ランニング ゴルフ スキー スノボ

いやいや、ビックリですね。なんでこの値段でこんなものが買えてしまうのでしょうか?フレーム、レンズ5枚、ケース、ストラップ、クリーニングクロス、携行袋がついて、お値段なんと1850円。使用しても何の不満もありません。偏光レンズはきっちり光の乱反射抑えてますし、その他のレンズも透明度が高く、レンズ交換の感触もカチッとしています。ノーズパッドの調整も行いやすい。(ノーズパッドがちゃんと調整できるかどうかは「平たい顔族」にとってはとても重要です。過去に一体いくつのサングラスが顔に合わずに泣いたことか)

私は朝のライドでは薄い青か黄色、天気のよい日中に乗るときには偏光レンズを付けています。

ちょっと興味深いのは、Amazonの商品写真でも届いた商品も、どこからどう見ても「ROCKBROS」の製品。ケースにも本体にも、さらにご丁寧にレンズクリーナークロスにも「Rockbros」って書いてあります。ROCKBROSは中華ブランドだと思うのですが、有象無象なその他商品達と比べるとしっかりとブランドの確立に成功しているように見えます。Amazonでも楽天でもブランドストアをもっています。それならばROCKBROS製品と前面に出して売った方がいいと思うんですけど、この商品、日本のAmazonのページ上で一切ROCKBROSの製品として売られていないんです。(ちなみにAliexpressではROCKBROSブランドで売られてます)

弦の内側にまでROCKBROSのロゴ。パチモンじゃここまでやらないですね。

まあ、なんにしてもお買い得品だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました