SPDシューズ買ってみた

サイクルウェア

ヘルメットの次は靴。オートバイ用のブーツやサンダルはいっぱいあるけど、スニーカーとか運動できる靴がないです。そりゃ、太るのも無理ないですね。運動できる靴がないってことは運動してないってことでしょ。

そんなわけで今度は自転車用の靴を物色します。ヤフオクで買ったCAAD8にはこんなペダルが付いてきました。

はい、SPDです。片面フラットで片面SPDのシマノのPD-T420ってやつですかね。私も15年くらい前まではこんなペダルのついた自転車でスキー場の坂を誰が1番早く下れるかなんていう遊びをやっていたので、その威力はよく知っています。折角自転車用の靴買うんですから、ペダルが既にあるなら靴もSPDシューズにしない理由はないですね。通常ロードバイク用のSPDはSPD-SLっていうモノになるらしいですが、付いてきたペダルがSPDですし、SPD SLの靴はクリートむき出しで、コンビニとかで床でカチャカチャいわしているロードおじさんになってしまうので、初心者軟弱自転車乗りの僕には靴底が普通のスニーカーに近いSPDの方がよいでしょう。

でも、まともに買うと高いし、もしすぐに飽きちゃったりしたら、あれほど潰しの効かない靴もないでしょうし、結局またヤフオクをゴソゴソします。

ありました!新品未使用シマノ SH-FN21 サイズ42が3000円!かなり古いモデルの新古品らしいですけど、SPDシューズの新品を普通に買うと安いやつでも8000円ぐらいすることを考えるとコレは狙い目です。さぞかし熱い闘いになるだろうと身構えていたら、結局私以外誰も入札せずに3000円ですんなり落札できてしまい拍子抜けでした。

届いた品物も間違いなく新品未使用でサイズもぴったり。アウトドア感満載でなく、ロードにも何とか合うスリムなデザインでよかったです。コレも良い買い物でした。もし、また3000円で買えるのならもう1足欲しいぐらい。

しかし、15年のブランクは昔何回も経験したペダル外せず立ちごけの記憶を増幅させるのに十分で、最初の3週間はクリート付けずに、ペダルのフラット側で乗っていました(笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました