自転車 始めてみた

CAAD8

もうまるでありがちな話で申し訳ないくらいだけど、コロナの影響で在宅勤務→通勤がなくなり運動量激減→家で自分の食べたいもの食べ放題→当然太る→様々な問題発生、のメインストリーム。

着られる洋服がどんどん少なくなっていったり、軽くウォーキングしただけで膝が痛くなったり、眠りが浅くなったり、まあとにかく運動不足と体重の増加が原因で色んなことがちょっとずつ上手くいかなくなってきました。そして、8月には人生最重の84.8kgをヒット。この流れを止めないと絶対悪いことが起きることを確信。

で、(その時なぜそう思ったのかはもう覚えていないのですが)自転車に乗ってみることにしました。まずは7~8年前に買って最近は奥さんの買い物ぐらいでしか使っていなかったミニベロで、毎朝家の周りを数キロ走ってみました。なんだ、結構楽しいじゃん!

そこで、もっと速く遠くまで行けるように、ヤフオクで中古のロードバイクを探してみました。知識なんてほとんどないので、知っているメーカーで、なんかキレイそうに見えて、値段が許容できるモノ。見つけたのが2015年モデルのキャノンデールCAAD8-105仕様。写真と説明ではほとんど新車みたいです。高いのか安いのか全く分かりませんでしたが、競合となることもなく、80000円ちょっとで無事落札。

ちょっと離れたところからでしたので、送料9000円くらいかかりましたが、ホントにびっくりするほどきれいな自転車が届きました。これが10月も半ば過ぎの出来事。ここがすべての始まり。

(届いたとき写真撮ってなかったので、この写真は最近の姿。すでにいろいろ手が入ってしまっており、当時の新鮮は失われている)

コメント

タイトルとURLをコピーしました